建築日記~格ちゃんのひとりごと~

(株)環設計のブログです。 最近思った事や、建築に関する近況などを書いていこうと思います。




令和3年新春とコロナ :: 2021/01/24(Sun)

今日は令和3年1月24日・日曜日です。昨夜の天気予報では 深夜から今日の朝にかけて雪⛄の予報だったので、
朝は雪を見ながらノンビリ朝寝を楽しもうと思っていたのですが…6時に起きてみると雨☂
いつもと チョット違う朝を期待していたので、少し残念な気持ちですが、北国の方を思うと不謹慎かな?!

コロナの勢いが止まりません! 栃木県も1月12日から2月7日までの4週間を緊急事態宣言期間として
不要不急の外出は控え、飲食店も夕方8時で終業する…等の対策強化を発令しました。
ともかく公共関係の集会類は全て中止となり、講習会や会議はWebb会議や、Zoom会議、
オンライン講習会…等に変わり、私も建築士会の会議や講習会は全てZoomで参加しています。

先週の土曜日、夜のオリオン通りを歩いてみましたが、
午後7時半にはオープンしている飲食店の多くが閉店準備に入っていましたし、
それ以上にほとんどの飲食店が、緊急事態宣言による休業の貼紙を掲示していました。
これほど淋しいオリオン通りは初めての経験で、改めてコロナの社会に対する影響を思い知りました。

ともかく令和3年を境に、コロナが終息しても色々な面でこれまでとは違う社会の仕組みがスタートするような気がします。
仕事はテレワークで、会議や集会はZoomで、会食や宴会は少人数で、握手やハグは禁止で 1.5m以内には近づかない、
そしてなにより人と接触しないこと!…そんな馬鹿な!! 人は人と人とが寄り添ってこそ人なのだから…

確かにテレワーク も Zoom会議も便利だし、時間も節約できるし、自分の時間を有効に使えるし…と良いこともありますが
やはり 相手の顔を見て、気配を感じてこそ…喜怒哀楽を感じてこそ、生きていることを実感できるので、
パソコンの中で生きているような社会は、やはり不自然だと思います !(^^)!

でも 転がり出した大きなうねりは止められそうもないから、
戦後生まれの私は この大きなうねりの中で、自分の世界を多くの思い出と沢山の経験を糧として
流される事無く、シッカリと踏ん張って生きてゆきたいと思います。
  1. 未分類